10月と11月のお料理教室はベジタリアン料理です。

今回は、久しぶりにベジタリアン料理です。

お肉やお魚は入りませんが、卵は使ってベジ料理が初めての方にも楽しんでいただけるメニューにしました。


ベジタリアン料理って、体に良い。

好き嫌いは別としても、確かにそんなイメージ、

先行しがちですね。


でも、わたしは、

味を作る発想とプロセスがとにかく面白くて、

それでこのお料理に夢中になりました。


「お料理しながら解放感や自由を感じて欲しい」と言うと、??どういう意味

と、いう顔をされてしまうことがありますが、

ベジタリアン料理は正しい味はコレとか、こういう風に作らなきゃダメ

というようなお料理とは別のところで進化してきた

自由な料理なんです。

それだけに批判されることも多々ありますが。


野菜の味を美味しく引出すことにだけに集中する。

いろんなものを掛け合わせることで新しい味を作ってみる。

それまで自分が持っていた発想とは違う発想で食を考える。

そんな試行錯誤もゲームのように楽しみながら繰り返していると

いつの間にか頭の中の縺れやこだわりから解放されて

ひとつじゃ収まらない答えを楽しむ事ができるようになってくるんですね。


そして折に触れてこういう料理を作って発想を変えてみるのは、誰にとっても楽しい機会になるのではないかと思って

ベジ料理のレッスンを持っています。


今回のメインのおかずは「豆腐クリームと季節野菜のタルト焼」

卵は使いますが、チーズや生クリームは使わず、和風の味付けでタルト型に入れてオーブン焼きします。

夕食のおかずに加えても良いし、ギャザリングの時などに持っていくのにも便利です。 

お馴染みのお野菜ばかりを使ったボリューミーなおかずなので、どなたにも喜んでいただけると思います。


「ひじきのキャビア風」ひじきを細かく刻んで作る、サンドイッチやカナッペにも使える「乗せ物」です。

名前に惑わされずに。。。ね。

「カシューナッツとかぼちゃのマッシュ」

そしてデザートは「ほうじ茶ラテのプリン」です。


これからは根菜を中心に美味しい野菜がたくさん出てくる季節になりますね。

冬の野菜は味がギュッと締まっていて、野菜だけのお料理でも十分美味しくしてくれます。

レッスンではそんなお話もしてみたいと思っていますので、ぜひお越しください。


DSC00174.jpg 


レッスン日:10月20日(金)25日(水)31日(火) 11月9日(木)29日(水)

お申し込み、お問い合わせは左のコラムに案内が出ていますクスパのサイトまたは、

フェイスブックページ Vegetable Heavenからお願い致します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。