春のキャンペーンレッスン始まりました

*写真の上をクリックすると、拡大表示されます。

3月と4月分のレッスンが始まりました。

今回はスペシャルレッスンでビギナーさん向けの簡単なタイ料理レッスンです。
ポイントは「辛さを控えめ」にして日本の「白いご飯とも合う」味付けにしたことです。
タイ料理と言って身構えずに、いつものお食事に取り入れていただければと思っています。

DSC08960.jpeg

メインのおかずはナンプリックオーグと言ってひき肉とトマトで作るディップです。パスタに使われるミートソースよりも汁気が少なくて、カットしたお野菜につけて食べたりご飯にのせたりしながら食べます。市販のレッドカレーペーストで作るのでとても簡単。辛さも麻婆豆腐程度です。翌日からの方が美味しいので作り置きしたり、お弁当のおかずにもなります。お野菜との相性抜群で、これがあればお野菜がいくらでも食べられます。

スープは、鶏肉とキャベツのシンプルスープ。タイ料理なのでにんにくが効いています。今回は幸運にもタイのにんにくが手に入ったので使ってみました。タイのにんにくって小さくて香りがとてもマイルドなんです。あくまでにんにくの匂いですが刺激が少なくて、いつまでもにんにく食べた感が口に残ったりしないんです。

IMG_2443.jpeg

以前習ったタイ料理の中には、現地ではにんにくを生のまま食べるとあって驚いたのですが、これなら納得かな??このタイのにんにくは4月のレッスンまで残っていないかもしれませんので、そのときは日本のにんにくを少なめに使います。今の時期はキャベツの甘みが強いので、ナンプラーと塩味を効かせて上手に味のバランスをとります。

この他にも、きゅうりのタイ風サラダ、デザートにさつまいもとココナッツミルクのおしること優しいアジアの香りがするレシピばかりを集めました。「アジア系のお料理には興味があるけれど、あの辛さがねぇ~」という方や、お料理のレパートリーを増やす冒険をしてみたい方、この機会にぜひどうぞ。

DSC08967.jpeg

4月は通常よりたくさんのレッスン枠を設け、春のキャンペーンとして通常よりお得な料金でご提供しています。詳しくはこちらをごらんください。

 料理教室検索クスパ


スポンサーサイト